もしもボーナスがあったとしたら、
今の私なら大変有意義な使い方ができることでしょう。


いや、でも、ちょっと待ってください。

もしかしたら、もしボーナスがあったとしたら、このような考え方には辿り着かなかった可能性もあります。



ゆういずみです。



毎日ブログを書くことが、私の楽しみになっておりますよ☆

いつも読んで頂いて本当にありがとうございます。



テーマ


  1. ボーナスの効果
  2. 狙われるボーナス
  3. ボーナスは上手に使いましょう



1.ボーナスの効果


仕事を選ぶ上で、ボーナスがあるかないかは、1つの大きなポイントになります。
毎月の給料とは別に、まとまった額のお金をもらうことが出来るなんて、とっても嬉しいですよね。


モチベーションアップにも繋がりますし、臨時収入として、家計を助けてくれるかもしれません。


または、ローンの繰り上げ返済に使えたり、車の購入にあてることもできるかもしれません。


そして、それによって経済が回って、物が売れたり、マツエクをつける人が増えたりします。
テーマパークや映画館にもボーナスの効果がありそうですよね。


少し考えただけでも、ボーナスの効果は絶大ですね!



2.狙われるボーナス


だからこそ、売り手にとっては稼ぎ時。

あの手この手で、あなたのボーナスを消費させようとしてきます。


私の彼は、夏と冬にボーナスがあります。

某テレビショッピング御用達の彼の元には、

ちょうど良いタイミングで


おすすめ商品の冊子が送られてきます。

まるで、見ていたんじゃないかと思うほどに、絶妙なタイミング!


上手です。


その冊子を、余裕気な表情で一通り見ると、


「ちょうどボーナス出たし、スチームクリーナー買ってみようかな?」

と、

絵に書いたような反応で、私を楽しませてくれます。


ボーナスが出た頃合を見計らって、その冊子が送られてきていること、自分のボーナスが狙われていることに、気が付いていないのです。


以前の記事にも書いたことがありますが、

  • 値引き
  • 半額
  • 今だけ
  • 還元祭
  • 感謝祭
  • セット価格
  • 大サービス
  • 期間限定


これらは、あなたのためのものではありません。

売り手が、あなたに買わせるための作戦なのです。



ボーナスが出て嬉しい気持ちは分かりますが、その隙を、商売人は見逃しませんよ!


3.ボーナスは上手に使いましょう


もし、今の私にボーナスがあったとしたら、間違いなく行先は決定しています。


  • 全額貯金
  • プログラミングの勉強資金

このどちらかにします。

毎月の生活は、給料で全てを行います。

ボーナスは、無いものと思ってやりくりするのです!

もちろんケチ活が必要ですが、私のケチ活では、ストレスを感じることはありません。


もう1つ、プログラミングの勉強資金。

これは、全額貯金するよりも、価値のある使い方だと思います。

出来ることが増えることは、将来の収入源や収入アップに繋がる可能性があるからです。



このように、貯金、もしくはスキルアップに繋がる自己投資が、有意義なボーナスの使い方だと私は思っています。




まとめ

ボーナスはいつも狙われています。
誘惑に負けず、貯金や自己投資に使うのがおすすめ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。
これからも、ケチ活についての記事を書いていきたいと思っています。
読者登録やお気に入り登録、ぜひお願い致します。
スポンサードリンク