私は毎日、同じ時間に起きています。

毎日というのは、仕事の日も休みの日も関係なく、ということですよ☆


仕事の日よりも

むしろ休みの日の方が忙しいので、
仕事の日よりも早く起きなければならないことも多いです。

iPhoneのアラームのみで、必ずその時間に起きることができていますよ!

そんな私も、社会人になりたそての頃はひどいものでした( ̄∇ ̄)


よく寝坊しては、当時勤めていた美容室に遅刻で出勤して、店長にこっぴどく叱られていましたよ…



ゆういずみです。



私のさまざまな気付きは、一緒に住んでいる彼に与えて頂いているものなのですよ。


今日のブログも、彼が寝坊を続けることによって私が思い立ったテーマなのです。

IMG_6419


テーマ

  1. 寝坊は損でしかない
  2. 早起きで得られること
  3. 生活ペースを一定に


1.寝坊は損でしかない


まず、寝坊すると損することが多いです。

出勤時間ギリギリ、もしくは過ぎてから起きてしまった場合、

  • 朝食を食べることができない
  • お通じも出すことができない
  • イライラする
  • 寝坊を誰かのせいにする
  • 遅刻罰金を取られる
  • 信用を失う
  • そういう時に限って電車が遅れる
  • 足の小指を家具の角にぶつける
  • しかも雨
  • 朝食べられなかった分昼食で爆食い

といったような、もしくはこれ以外にもたくさんの不利益が生じ得ます。


良いことは、おそらく1つもないでしょう。

前日が飲み会だった日などは、特に注意が必要。

美容室に勤めていた頃は、飲み会の次の日は必ず遅刻していたので、

「絶対明日遅刻しないでね!」

と釘を刺されていましたよ( ̄∇ ̄)

それでも遅刻していました。


とんでもないことですね。


2.早起きで得られること


では、早起きをすることでどのような良いことがあるのでしょうか。


  • 毎日同じ時間に起きることで、体内時計が出来上がり、アラーム無しでもその時間に起きられるようになる
  • その日にやらなければならないことを落ち着いて考えることができる
  • お通じも快調に
  • 朝食をよく噛んで頂くことができる
  • 準備をゆっくり行うことができると、足の小指を家具の角にぶつけるリスクが低くなる
  • ニュースをチェックすることができる
  • 夜、自然と同じ時間に眠くなる
  • 3度の食事のペースを一定に保つことができる
  • 化粧やヘアスタイルに時間をかけることができる

この他にも、思いついた方はぜひコメントくださいね☆

早起きすることで、たくさんのメリットがあります。


3.生活ペースを一定に


では、早起きを習慣にするにはどういったことに気をつけるべきでしょうか。


私が思う方法はただ1つ。

毎日同じ時間に起きて同じ時間に寝る


ということです。

お仕事の内容によっては難しい方もいらっしゃることと思いますが、その不定期な中でも、工夫するようにてしみるといいと思いますよ。


例えば、〇〇時出勤の時は〇〇時に起きる
といったように。


私の彼は、休日が嬉しくて仕方がないという人です。

休みの前の日は深夜までずぅぅぅぅぅっっっっっっとテレビを見続け、休日は昼まで寝ています。

そして、仕事が始まっても寝坊…


彼が朝食で食べるパンがあるのですけど、寝坊して食べることができずに、賞味期限が切れることは日常茶飯事なのですよ。

社会人になりたての頃の私を見ているようです。



そんな彼によって私の気付きが生まれますので、ある意味ではそれでも良いのかもしれません。


これからも、たくさんの気付きを彼から貰うことができるでしょう。


それでは
また後ほど。
スポンサードリンク